男性だってきれいになりたい!

きれいな男性の作り方

ここ数年のダイエットブーム、肉体改造ブームで、男女ともに見た目を美しく改造する人が非常に増えました。20キロ、30キロという大幅減量に挑み、ダイエットの一環として始めた筋トレ、運動が習慣化した結果、筋肉がついて、単なる減量以上の効果を挙げる人々がたくさんいます。そうなってくると、次は美容ですよね。もはやメイクをするのは女性だけの特権ではない時代。男性でもファンデーションを塗るのは、コスプレイヤーの方、ミュージシャンの方だけではなくなりました。ユーチューブやツイッターを見てもわかるとおり、ごく普通の男性も肌を美しく見せるために涙ぐましい努力をするようになったのです。しかし、ファンデーションを塗った色白の肌が美しければ美しいほど、どうしても目がいってしまうのが顎や鼻の下などの髭のそり跡です。

美しい肌への必須条件

非常に細身に保たれた体つき、髪は美しくツヤツヤで、目にはきれいないカラコンが入り、すべすべの色白な肌、そこに青々とした髭のそり跡を見てしまうと、残念な気持ちを抱いてしまう人もいると思います。一方で、髭のそり跡が全く気にならない男性もいますよね。中には生まれつき髭が薄い人もいるとは思いますが、そういった人はごく一部で、多くの人は努力で髭のそり跡を見えなくしているはずです。女性用のコンシーラーを塗っているという話もよく聞きますが、完全に隠せていない場合も多く、どうしても不自然になってしまうので逆に悪目立ちするケースも。上から隠す方法は、結局根本的な解決にはなりません。不要なものは元から絶つ。不要な髭は抜いて無くす。美しさを完成させるのはたったこれだけです。